トップ > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革


1951年 前社長佐々木要が八戸市小中野にて塗料販売業を始める。
1957年 資本金40万円をもって法人組織へと改め、社名を有限会社佐々木塗料店とする。
1980年 業容の進展と共に販売サービス面での充実を図り、北奧羽物流の拠点である八戸総合卸センター内に営業所を開設。
1987年 本社を卸センター営業所へと移し、組織を株式会社へと改める。
1992年 時代の要請に応え、産業廃棄物収集運搬業の資格を取得しサービスを開始する。
2001年 創業50周年を機に、現在地に社屋・倉庫を新設する。
2002年 色彩提案を形にするF2カラークリエイターを導入。最新鋭の調色設備コンピュータカラーマッチングシステムを導入、調色の精度アップとスピード化を図る。 暮らしに色彩で快適空間を提案する事業として、カラーワークス青い森を立ち上げる。
2008年 お客様の幅広いニーズに応えるべく、一般建設等の許可(青森県知事許可 第300375号)を取得。
2008年 品質保証の国際規格ISO9001を取得し、お客様に提供できる仕事の質をさらに上げることを目指す。
2010年 当社調色施設が、建築外装仕上げ材のJIS規格(JIS-A-6909)を取得。お客様へ提供する商品のさらなる品質の確保・利便性の向上を図る。
2013年 当社調色施設が、公共建築工事標準のJIS規格(JIS-5663-EP) (JIS-5660-EP-G)を取得。お客様へ提供する商品のさらなる品質の確保・利便性を図る。


Copyright (c) 2010 sasaki toryo Corporation. All Rights Reserved.