FUTURE ASSOCIATES

おすすめ商品

【新規格対応】フルハーネス・ランヤード

厚生労働省の策定した政令等の改正により、2019年2月1日から高所作業でのフルハーネス型墜落制止用器具(従来の安全帯より改名)の義務化が施行されました。そこで今回は、改正後の新規格に対応済みの3Mフルハーネス・ランヤードのご紹介です。

安全性と快適性を兼ね備えたこちらのフルハーネスで、高所作業もバッチリです!

↓※pdfでの資料になります。

OHS-1104-D

News_Release_20190130

※改正前の従来の構造規格に基づく安全帯(胴ベルト型・フルハーネス)を使用出来るのは2022年(平成34年)1月1日までとなります。